プレミアムリムーバーミルクとプレミアムビューティスキンの違い

自宅で手軽にムダ毛の処理のできるグッズがいろいろと販売されています。その中でもインターネットで取り上げられる機会が多いムダ毛処理アイテムとして、プレミアムリムーバーミルクとプレミアムビューティスキンがあります。両者を比較すると、決定的な違いがありますのでここで紹介しましょう。

 

プレミアムリムーバーミルクは、除毛クリームです。つまりすでに生えてしまっているムダ毛を溶かしてきれいにするのが目的の商品です。しかも従来の除毛クリームの場合、肌から出ている毛を溶かすことで表面上をきれいに見せるようなメカニズムのものが大半でした。このため、毛根部はそのまま温存されるので、除毛してもすぐに再生してしまうことが多いです。

 

しかしプレミアムリムーバーミルクの場合、毛根からムダ毛を溶かしてしまいます。このため、いったんムダ毛の処理をするとしばらくムダ毛は再生してきません。個人差やどのムダ毛に使うかによって変わってきますが、わき毛だと1週間くらいはそのままでも気にならないといわれています。

 

一方プレミアムビューティスキンは、抑毛ローションとなります。抑毛ローションとは、生えているムダ毛を処理するのではなく、ムダ毛の処理をした所で塗ることでムダ毛の再生が起こりにくくするためのアイテムです。このため、使い続けることによって、場合によってはムダ毛のボリュームを薄くできるなどの効果も期待できるかもしれません。

 

プレミアムリムーバーミルクもプレミアムビューティスキンにしても、美容成分がふんだんに配合されています。ムダ毛の処理をする時に、肌になるべく負担をかけないようにケアしてくれるのでデリケートな肌を持っている人でも安心して使用できます。